ウーマン

ゾンビにはカラコンが常|ハロウィンの主役に

目的やシーンに合わせて

目もと

メガネの選び方は三種類あります。一つはメーカーで選ぶことです。決め手となるのは価格でしょう。二つ目はフレームで選ぶことです。安さを利用して目的に合わせたメガネを複数作ることもできます。最後はレンズで選ぶことです。用途に合わせたレンズで快適に過ごせます。

詳細へ

ハロウィンやコスプレに

コンタクト

着けるだけで本格的に

近年では、若者を中心にコスプレを楽しむ人が増加しています。漫画やアニメのイベントの他、最近ではハロウィンの時期になりますと、多くの街でハロウィンのイベントが開催され、多くの人で賑わいを見せています。ハロウィンのコスプレの中でも、特に人気のコスプレといえばゾンビがあります。ゾンビと言いますと、なんとなく男性のゾンビを想像しがちですが、最近では花嫁や魔女、警察官やナースなどのゾンビのコスプレが女性たちの間で大人気です。ゾンビになりきるための衣装やメイク用品などがバラエティショップで手軽に購入する事が出来ますし、中には手を加えて個性的に仕上げる人もいます。ゾンビのコスプレのクオリティを上げるためにおすすめなアイテムもあります。それは、カラコンです。

インパクト大の目元に

よりゾンビらしさのカラコンを選ぶときに気を付けたいのが、色などの見た目、そして製品の質です。ゾンビはモンスターですので、デカ目効果のある黒や茶色などのカラコンですと、顔周りだけ浮いてしまいます。思い切って水色や白などの薄い色にしてみますと、より本格的にモンスター感を出すことが出来ます。また、お顔の方もカラコンに負けないようしっかりと血のりペイントや傷口を書くなどしてみると良いでしょう。カラコンはインターネットの口コミなどであらかじめ調べてから購入すると失敗が少ないです。特殊な色、模様のカラコンは、普通のコンタクトショップでは売っていないことも多いので、コスプレイヤー向けのお店などを見てみましょう。また、ネット通販でも購入できるので、ショップまで行く時間がない方はサイトを観覧してみるといいでしょう。

好みに応じたデザインを

男女

メガネはただ単に視力を矯正するだけでなく、顔にアクセントを入れるファッションの定番となっています。レンズやフレームのデザインは数多くありますが、その時の気分や服装とのトータルコーディネートを考えて選ぶとよりおしゃれに見えます。

詳細へ

視力矯正とファッション

メンズ

メガネは長く付き合うものですから、機能性だけではなく、お洒落を楽しむのもお勧めです。以前は高価でしたが、現在はリーズナブルな上にデザインも豊富でブルーライト対策をしたレンズなどもあり、消費者や生活に合わせてメガネは進化しています。

詳細へ